今日の戯言

ようやく海外組の出場試合とCLの第2レグを見終わったかなと思ったら、もう明日にはJの第2節が来てしまいますね。だいたい、サッカーを見るのが仕事のサッカー解説・編集者でさえダイジェストで何とかごまかしているような状況ですから、我々のような会社員が大変になるのは当たり前なんですがね・・・
そんな中で最近とみに重宝しているのが、HDレコーダーの1.5倍速機能です。音声の補正機能が付いているとは言え、早口でしゃべっている解説なんかはさっぱり分からなくなりますが、戦評を書かずにゲームの流れをおおまかにたどる分にはこれで十分です。ただ展開が早い分、見るのに集中力が要求されるので結構疲れるんですけどね、サッカー観戦に当てられる時間は限られているのだから仕方ありません。
とは言え、こういうサッカー生活はなんか間違ってるな~とは時々思いますけどね(苦笑)。ま、明日は久々の生観戦だし、あんまりレポートを書くことを考えずに気楽に楽しんで来るつもりです。開幕という事でかなりタダ券をバラ撒いたのか、結構人数も入りそうですしね。セレッソも連敗中の横浜が相手なので大いにチャンスはあると思いますが、こういう時に限って負けてしまうのは大阪のチームの得意技なのであんまり期待はしてません(笑)。
そのJでの今節の注目カードとしては、両チームとも優勝候補でありながら対照的な開幕だった鹿島対ガンバ、そして千葉対柏の千葉ダービーが挙げられます。って千葉は臨海+ナイターで動員は散々っぽい感じなんですが(苦笑)。対照的に、早々に等々力のチケットが売り切れた川崎対浦和も、川崎がJ1でどれくらいの位置を占めて行くのかの重要な試金石になりそうです。
また、J2ではやはり仙台相手に快勝した徳島のホーム開幕戦が一番の注目ですね。そして甲府対仙台も、実力伯仲で熱戦が期待できそうです。草津は前節2点差を引っくり返した京都と相手が厳しいですが、京都にはインフルエンザが蔓延しているようですし、守備組織を試す良い機会でもあるので頑張って欲しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする