今日の戯言

のっけからサッカーとは関係無い話で恐縮ですが、ソニーがPDA市場からの事実上の撤退というニュースはショックでしたねえ・・・
もう今の時代、携帯がスケジューラーとしての機能を十分持ち始め、バッテリーや処理速度、重量などの総合的な性能や価格もPDAが携帯に太刀打ちできなくなっている事は重々理解しているのですが、どうもあの携帯での日本語入力に馴染めない旧人類の私にとっては、無くてはならないものになっているのですが・・・かと言ってクソ高いCE機を買う気にもなりませんし、本当に困ったものです。やっぱりザウルスに乗り換えるか、PalmにJ-OSを載せて使うしかないかなあ・・・
脱線ついでに今行われている世界ノルディックについてですが、日本ジャンプ陣も最近はさっぱりダメになりましたねえ。何せ、出場選手が伊東以外は長野五輪の面子から変わってないという絶望的な層の薄さです。いくら技術があるとは言え、肉体的にも瞬発力が衰えてくる30台の選手に頼っているようでは・・・ こうなったのも、長野以降のルール改正によるジャンプの方法論の変化に乗り遅れたのが大きな原因なのでしょうが、ここまで来ると国内競技を海外のレベルに合わせる荒業も必要なのかなと思います。
同じ会場でも、ワールドカップ大会と国内大会ではスタート位置の高さ=飛び出す初速が全然違うので、国内でK点ジャンプを見せる選手がワールドカップに出場すると、はるか手前で落ちてしまう光景が日常茶飯事です。つまり、野球で言えばちょうど飛ぶボールを使っているようなもので、エンターテイメントとしてはいいのかもしれませんが、それが日本の強化につながるかは非常に疑問ですからね。こういう時こそ、荒療治が出来る強力なリーダーシップが必要なんですがねえ・・・ちょっと出張してみませんか、カピタン様。
サッカーに戻ると、何より欧州CLの1回戦第1レグの話ですよね。まだ第2レグも残っていますし、試合を見ていないので内容はどうこう言えないわけですが、リバプール以外のプレミア勢が軒並み負けているところが目に付きますね。つーか、インテルはわざとやってるんですか?
スカパーでプレミアと言えば粕谷氏ですが、コラムで見事にマンUの弱点を言い当てているところはさすがです。って誰が見ても明らかか・・・(笑) それにしても、いくらDFが緩いプレミアの環境が選手に厳しいとしても、天下のマンUやアーセナルが何故ここまでGKに苦労するのかが本当に不思議ですよね。レアル・マドリーが、マケレレを放出した過ちをたったの5億円で獲得したグラヴェセンで見事に修正したのですから、費用対効果を考えればすぐにでも動いておかしくないと思うんですがねえ・・・
さて、今週末はいよいよゼロックス・スーパーカップ、そしてスカパーでは草津対浦和のさいしんカップの中継もあるようです。ってかキャンプチャンネルなんてのがあるなんて今まで知りませんでした・・・しまった。まあ、気候もようやく春を感じさせるようになって来ましたし、これからのシーズンが本当に楽しみですよね。ってバーレーン戦で気分が叩きのめされたりして(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする