今日の戯言

なんか最近ジーコのトルシエ化が進んでいるような気がするのですが、気のせいでしょうか。しかも、「今一番いいと思う選手を公平に判断して使ってきた」という、どの口がそれを言ってるのかと聞きたくなるセリフを言うところまで似て来てるような(笑)。しかし、良いところが似る分には大歓迎ですよね。
いくら海外組の能力が高くても、やはりコンディションやコンビネーションが万全でないと能力が出し切れないのは当然の事ですし、中村と高原のスケジュールがほぼぶっつけ本番ではある意味バクチにならざるを得ません。アウェイの観客に耐え得るメンタルや日本とは異なるピッチコンディションへの適応性、そして時差の関係から言っても、彼らが真価を発揮してもらわないといけないのは西アジアでのアウェイ戦なわけです。なのに、今下手に中2日でフルに使って体力を消耗してしまったのでは意味がありません。最終予選はあと5戦もあるのです。
とは言え、これで結果が出なければ180度の方向転換、最悪だとアルゼンチン戦後のようにほぼ追放状態になってしまう事もあるわけで、国内組はこのチャンスをしっかり物にしてもらう必要があるのは言うまでもありません。勝って当然と言うか、勝たないといきなりドイツW杯への道に黄信号が灯ってしまう失敗が許されない試合で結果を出せば、また彼らも一歩成長できる事でしょう。
一方、その海外組ですが、2ゴールを挙げた高原とチームの勝利に貢献したらしい松井以外はぱっとしない週末でしたね。今は寒い中での連戦が続いてコンディション的には厳しいところでしょうが、イランとのアウェイ戦に備えて調子を上げていって欲しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする