今日の戯言

いや、おたくが早すぎるんだと思いますが・・・
だいたい、直線的に裏を取るのは一度は通用しても何度も引っかかってくれませんよ。その点、大久保に代わって途中後退で入ったロメオが、うまくタイミングを取って裏に抜けてシュートまで持っていったのはさすがですね。まあ、セレッソにいる時でも、裏に抜ける動きはモリシの名人芸に比べると下手で、やや下がり目でボールを受けてリズムを作っていた選手なので、コミュニケーションを取りつつ改善して行って欲しいですよね。
さて、明日はそういや代表のシリア戦がありますが、フィオレンティーナの中田はやはり北朝鮮戦には呼ばれないようですね。
何でアンタが決めるんだという突っ込みはさておき(笑)、中田がイタリア紙の高採点を獲得した日曜の試合を見ましたが、やはりまだまだ本調子には遠かったですね。確かに、前半途中からリズムに乗ってボールを多く触るようになってましたが、ミスも多くて動きのキレもまだまだでした。でも、さすがに守備での頭の良さは衰えておらず、このポジションで守ってから前に出るという動きをしていれば調子は戻ってくるんではないでしょうか。
しかしフィオレンティーナもFWがあれだけダメダメではなあ・・・と思っていたら、なんとビックリ、あのレッチェのポジノフを獲得というビッグニュースが入ってきました。リガノの調子が落ち、ミッコリが怪我で代役がおらずという状態での獲得としては妥当でしょうが、サブに置いておくにはもったいない人材ですし、監督はどうFWを起用していくんでしょうかねえ。一番いいのはミッコリをトップ下にする事でしょうが、それだとダブルボランチになって中田を使いにくいでしょうし。ま、選手起用に悩まなければならないほどヴィオラに余裕は無いわけですがね。
さーて、明日はたまには代表の試合の戦評を書いてみるか(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする