今日の戯言

しかしトルシエが本気だったとは驚きましたね。
ちなみに現地の記事ではこちら。わたしゃフランス語は食いもんやワインの名前以外はチンプンカンプンですが(笑)、あちこちで調べてみると「代表の試合があるので日本には帰らないといけないけど、本音を言えばこのままマルセイユに残って働きたい」と語っているらしいですね。
しかし、トルシエが選んだのが宮本でも森岡でも戸田でもなくて中田コだったのは少々意外でした。トルシエジャパンでも前線へのフィード役として重宝されていた事を考えると、マルセイユでもそういう役割を期待されているのでしょうか。でも左サイドって書いてあるしなあ・・・脚力自慢が揃っている欧州クラブでは1対1が厳しそうではあるのですが。まあ、今のところジーコジャパンでもボランチとしては4番手だし、ここらで勝負をかけてみるのはいい事なんじゃないでしょうか。
そして海外と言えば、レアルのモリエンテスがリバプールへ、マジョルカにはユーベのユリアーノ、チェルシーのムトゥが何とユベントスへという移籍のニュースがありました。0-0Empateでもリバプールがリーガプールと揶揄されていますが、プレミアでのスペイン勢の活躍に比べると、クレスポ、ヴェロン、そしてムトゥとイタリア勢の受難が続いてますね。
大久保が出たマジョルカの試合を見た時に、フィジカルで相手を潰すよりはポジションのカバーが主体の守備を見て、改めてスペインはイタリアとは全く違うサッカーなのだという認識を持ったのですが、プレミアとイタリアでは同じサッカーと言う範疇でくくる事ですら躊躇してしまいますからね(笑)。ここに来て日本人の海外進出の噂が増えてますが、選手が代表に戻ってきたときにサッカー文化の違いによる齟齬が出てきてしまうような悩みを抱える事になるんでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする