今日の戯言

大久保のマジョルカの試合を見たい誘惑に抗いきれず、とうとうWOWOWに再入会してしまいました(笑)。
と言ってもウインターブレイク明けの試合は1/9なんですが、やはり再加入という事なので、いろいろと手続きがあったら年明けでの申し込みだと間に合わないかなと思ってネットで再加入申し込みをしたら、デコーダを既に持っている人間には即日視聴可でした・・・(苦笑)
これで視聴料が一ヶ月分の損になりそうだし、今から年末までのアナログWOWOWのサッカー関連と言うとユーロの再放送だけだしなあ・・・ とりあえず、自転車シーズンも終わっているし、いろいろ忙しくて今期はCLを全然見れてないので、スカパーのCLセット分を解約する事にしました。CLの決勝トーナメントについては地上波での放送に期待しようっと・・・
さて、年明けから大久保の動向と共にマスコミを騒がすであろう最終予選についてですが、ガルフカップの準決勝でオマーンがバーレーンに勝ったようですね。AFCのサイトのレポートを読んで見ると、オマーンが試合を支配して50分までに2点のリードを奪ったようですが、51分と77分にセットプレイとミドルシュートで追いつかれ、83分に何とかセットプレイで3点目を挙げて勝利したという感じでしょうか。カタールも決勝に勝ち進んでおり、ユース世代の強さを考えればこれから強敵になりそうです。
とりあえず、オマーンが勝った事は悪いニュースでは無いですが、バーレーンの攻撃力も衰えていない事が分かったのも確かで、試合は日本が支配する事が予想されるだけに、バーレーン相手ではいかに相手のカウンターを防ぐかが焦点になるのは間違い無さそうです。ドイツ戦のように、DFラインが下がってしまって上がったら戻ってこない選手がいる左サイドに穴を作ってしまうようでは危ないと思いますね。ま、ここでも散々言い続けてちっとも治らない事なので、いい加減自分でも耳タコではあるんですがねえ(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする