今日の戯言

いや、昨日の新潟地震には驚きました。最近の傾向から南海地震がクローズアップされていたと思ったら裏日本で起こってしまうとは、本当に自然は常に我々の浅知恵をあざ笑ってくれますよね。阪神大震災を経験している人間にとっては、震度6がどれほどのものかはよーく分かってしまうので、昨晩は本当にまんじりとも出来ませんでした。新潟の皆さん、大丈夫でしょうか。
私の方は、この週末は当然の事ながら出張準備でどだばたしてます。訪問予定のサッカーの母国様は、最高気温が13度、最低気温が6度などとかなり寒いらしいので、今は冬物の衣服を引っ張り出しているところなのですが、最近まで風邪を引いていたので狭い部屋がとっちらかってますし、スーツケースと段ボールなどで部屋が丸ごと15パズル状態になっています(笑)。これじゃ、絶対に何か持っていくのを忘れるだろうな・・・
そんな私の部屋とは対照的に、Jのシーズンの行方はほぼ決まってきた感がありますね。我が関西のクラブでは、ガンバは浦和が勝手にこけない限りはぬるく3位ぐらいに収まりそうですし、セレッソは入れ替え戦行きの可能性がかなり高くなり、京都はJ1昇格はほぼ絶望と、唯一神戸がまずまず健闘している以外は散々な状態ですなあ。
まあ京都やセレッソなんかは、現代サッカーにおいて最も大事な中盤の選手補強を放置して、監督と前線だけで何とかしようとしているんですからね。そりゃうまく行かないのも当たり前です。神戸も小島をボランチにした策が「当たり」なんて言ってるぐらいですから何とも情けないもんです。
さて、そろそろサッカーや自転車の次に楽しみにしているウインタースポーツが始まる時期になって来ました。アルペンの皆川健太郎選手は今年からアルビレックス新潟の所属になりましたが、是非とも新潟に明るい話題をもたらして欲しいものですよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする