今日の戯言

とりあえず復活。まだ、時々リンクが切れてしまったりまだまだ不安定なのですが、何とかモデムのベストポジションなんかを開発して(笑)対処が出来ています。お騒がせしてすいません。
再スタートの話題としては何なのですが、今度はコカインにおびえるカルチョの話を。今日はサッカーよりも薬物疑惑においては先輩(?)の自転車ロードレースの、スペイン一周レース「ヴェルタ・エスパーニャ」の最終ステージを見ていたのですが、やはりそれが過酷であればあるほど、激しければ激しいほどスポーツは美しくなり、富や権力が集まると同時に腐敗の魔の手が押し寄せるのは、悲しいかな避け難い宿命なのかもしれません。
今はアマチュアリズムと牧歌的な空気がまだまだ残っている日本のサッカー界ですが、サポーターの暴力の問題と同様、薬物についてもこれからの発展につれて気をつけなければならない問題の一つだと認識しておくべきでしょうね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする