今日の戯言

昨日の女子アメリカ戦のオフサイドについてですが、審判の資格を持つ方からオフサイドとは言い切れないとのメールをいただきました。パスを受けた選手は明らかにオンサイドで、取り残されてオフサイドポジションにいた選手がプレイに干渉してなかったと見る解釈は可能だそうです。いや、勉強になりましたね。でもぶっちゃけ、あの場面は普通は取るだろうと思うんですが、やっぱり贔屓目すぎますでしょうか(笑)。
その五輪では、何とイラクがベスト4に勝ち上がる快挙を見せました! まあ正直オーストラリアの決定力不足に助けられた面はありますが、本番では勝てば官軍です。それに韓国もパラグアイに敗れてしまったので、日韓W杯で躍進したアジアの面目を保つという意味でも大きな結果ですよね。
もともと、個人能力は高くてもチーム作りと言う点での完成度の低さが災いしていた西アジア勢ですが、宮本なんかも指摘していたように、かなり戦術的な試合をするようになって東アジア勢との実力差が無くなって来たのは確かです。ここでも、以前に「オマーンやヨルダン程度」と軽い書き方をした事がありましたが、それはあくまで経験、実績という面を考えると、日本は格の違いを見せ付けなければならない立場だという意味を強調したかっただけで、実力だけで見ればアウェイでのオマーン戦が厳しい戦いになるのは今さら指摘するまでもありません。さらに、このイラクの結果で西アジア勢が自信を持ってくると、日本も本当にうかうか出来ませんよね。
ところで昨シーズンに話題になっていたイタリアの八百長問題ですが、MitsuさんのBlogによるとイタリア協会による具体案が出たようですね。かなり厳しい処分内容で驚きましたが、ここから名物の骨抜き合戦が始まるでしょうし、まだまだ予断を許さない状況は続きそうです。しかし、かつてはインテルの次世代のエースと呼ばれたヴェントラに、仮にでも「出場権の永久剥奪」という処分が付いてしまったのは正直ショックですねえ・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする