今日の戯言

身分照会だけならそりゃいくらでも来ますよ。
監督は無邪気に喜んでますが、現在の欧州市場がよほど実績がある選手で無い限りは契約切れの移籍金無しか、トレードでしか選手が動いていない事を考えると、今後どれだけ欧州移籍が実現するかについては非常に厳しいと思うんですけどねえ。平山や徳永のバレンシア話も彼らが大学生で移籍金がかからない事が大きいわけですし。
それでも、大久保には正式オファーが来る可能性が高いと言えるでしょうね。実際、今大会での彼はそれだけの実力がある事を証明できたように思います。移籍先の国については、スピードとテクニックという武器、そして今の日本に「真のトップ下」がいない事を考えると、ウイングで使われそうなスペインやDFがゆるゆるのイングランドやオランダよりも、1対1を重視するドイツが合っているように思いますね。イタリアも悪くないですが、まだそこですぐに結果を出せるまでには至ってないでしょう。下位チームだと余計に厳しいですし。とは言え、一番買いそうなのがこのリーグなんですけどね・・・
それにしても、この五輪で平山は何故使われなかったのでしょうか。コンディションが悪かったとか精神的にまいっていたとか断片的な情報は漏れ伝わってくるのですが、最終予選では戦術の柱として不可欠の存在だった事を考えると大変に解せないですね。
ところで、これからは何度もお世話になりそうなイタリア在住のMitsuさんのBlogですが、これは昔サッカーカフェで何度もお見かけしたMitsuさんが書いているんですかね? とりあえず無断でリンクに入れちゃいました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする