今日の戯言

なんか不思議なくらいスムーズに柳沢のメッシーナへの移籍が決まりましたね。サンプでの出場試合を見ていても、とにかくフリーな状態でボールを受けられないと仕事が出来ないのが明らかだし、年齢的な事を考えてもこの先大きなレベルアップは難しいと思われるので、半年という時間を考えるとかなり難しいでしょうが、彼の最大にして唯一(?)の武器である「動き出し」を感じてくれるようなコミュニケーションの確立を目指して欲しいですね。そして何よりとにかく結果を・・・
そして行く人あれば来る人ありで、鈴木に続いて戸田も戻って来てしまいましたね。正直、デンハーグでのプレイが戸田のキャリアアップになるとは思えませんでしたが、日本サッカーの将来に必要なのは選手のレベルアップだけじゃありませんからね。そういう意味で戸田のような硬骨漢にはどんどん海外を見聞きして欲しいんですが、まあ清水側じゃない人間の一意見なので流してください(笑)。
また、五輪関係では小野がアテネに出場できる見込みが高くなって来たようで。監督が変わるとは言え今年はフェイエノールトの選手もさほど入れ替わりは無さそうですし、今までの経緯からすると協会側が本腰になってプッシュすれば選手が拒否しない限り召集可能なのは分かっていたので、まあ予想通りかなと。ただ、今やA代表の心臓とも言える選手を招集した事で山本監督としては言い訳できない状況になったのは確かで、これから五輪本番までにOAをいかにチームに溶け込ませるのか、OAを軸とした場合の他選手の選考をどうするのかが今後注目されますね。
今日の会見を見ているとコーチとしての仕事は完璧ですが、監督の世界は理屈を超えたところにありますからね。アテネを経験して岡ちゃんになるのか「大事な男」になるのか(笑)、山本さんの変貌にも注目したいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする