今日の一言

「今日入らなかった分、試合で入る」
代表合宿が千葉で良かったですね、三都主君。もし大阪でやっていたら、間違いなく「んなわけあるかい!!」とハリセンチョップ(死語)が後頭部に炸裂してますよ。中田が度々「下手な試合よりもローマでの練習のほうがレベルが高くて厳しかった」と言ってますが、練習で出来た事が試合で出来ない事はあっても、その逆はまずあり得ないと思うんですよね。つーわけで、是非シンガポール戦は国内組で(笑)。それにしても、一度本当に代表の練習を見てみたいなあ・・・
さて、CLの準々決勝第1レグも終わりましたが、今朝も私は起きられませんでした(笑)。うーん、一度緊張の糸が切れてしまうといかんですね。戦評を期待している方は申し訳ないです。しかも今日は試合ではなく、ちまたで噂のバカ裏番組をわざわざ録画しちゃいました。これは、ゲストの後藤健生氏、川勝氏、田辺氏、羽中田氏らが、酒を飲んで雑談しながら試合のモニターを見ているシーンを延々映している番組なのですが、いや録画してまで見るもんじゃありませんね(苦笑)。とりあえずの感想としては、田辺氏の念を押すような二度語りがくどい(笑)。
あと、度々紹介しているドーピング問題ですが、片野坂さんのBlogにまた自転車ロードレース界についての新しい情報が取り上げられています。しかし筋肉増強剤は論外としても、血液ドーピングは難しい問題ですよね。確かに赤血球濃度があまりに高すぎると血栓が出来やすくなって事故につながるのですが、高地低酸素トレーニングは薬物を使わないドーピングみたいなものですし、濃度は体質によっても違うものらしいのでそこをどう線引きするか。それにしても、わざわざEPOを使っている実演までしなくていいと思うのは私だけでしょうか(笑)。
自転車と言えば、27日の午後5時から、ヨーロッパの自転車シーズンの始まりを告げるパリ-ニースのハイライトがJSPORTS3でありますね。たとえドーピングで汚れた部分があったとしても、それでロードレースの美しさが消えてしまうわけではありません。スカパーのCLセットで見られますので、これを機に皆さんも是非どうぞ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする