節分の戯言

イルハンがそこまで日本を愛するようなきっかけって何かありましたっけ?
女性誌が騒いでいたのは確かでしょうが、トルコ自体は日本では決勝トーナメント3戦しかやってませんし、イルハン自身もセネガル戦の決勝ゴールをたたき出したとは言え、試合には全て途中出場でしたからねえ。まあその辺は目玉焼き様の巧妙な市場操作なのかもしれませんが、「みんなアンジョンファンは覚えていてもイルハンなんか覚えていない」と某有名スポーツライターが語っていたので、集客のほうはどうなりますやら(笑)。
そしてマジですっかり忘れていたのですが、U-23のイランとロシアとの親善試合のメンバーが昨日発表になってますね。ワールドユース組からの昇格はA代表組抜きとは言え、近藤・菊地・成岡・今野・徳永・坂田と結構多いですね。しかし闘莉王以外はなんか当たりに弱そうな守備陣ですよねえ・・・つーか今まで呼ばれ続けた池田はどうなったんでしょうか。ま、イランとロシアというフィジカルが強い相手にこの面子でどういう戦いをするのか、山本采配に注目です。
あと、以前書いた近鉄のチーム名売却話ですが、何やら大阪ドームから本拠地撤退するとの脅しもかけてるようで、ここはいっそドームの人工芝をフィールドターフにしてしまってガンバが使ってみるってのはどうでしょうか(笑)。何にしても、今ごろ近鉄幹部の方々は某新聞社会長に向かって豆を投げているんでしょうか。私?私が投げる相手はもちろんあのお方に決まってるじゃないですか・・・(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする