今日の戯言

海外組の召集判断は監督の仕事なんじゃないでしょうか。
毎度毎度嫌でも突っ込まざるを得ないこのお方、召集に関してはU-23とA代表の重複招集をされてる選手の所属クラブにも頭を下げるなんて言ってますけど、「俺が出ればクラブも断れないだろう」という計算が見え見えでげんなりですね。まあ確かにガンバの社長ならホイホイ言う事を聞きそうですが(笑)、ガンバに重複選手はいませんからねえ・・・ま、結局は各クラブも折れる事になってしまいそうですけど。
そのガンバ社長についてサードステージさんから。

ガンバの佐野社長ですが、直接の収益(広告収入や移籍金収入)と直接の人間関係(チェアマンやキャプテン、西野監督)には大変ご熱心で、まさにサラリーマン!といった趣きの人物ですが、プロサッカークラブの長としての適性が決定的に欠けております。
西野監督の続投にしても、協会のお偉いさんに目をかけられていることや部下として扱いやすい人物であったことが、サッカーの内容よりも社長にとっては重要だったということではないでしょうか。
なぜチームが勝てなかったのか、なぜ観客動員が減ったのか、もう少しサッカー的な思考ができないとプロサッカークラブ社長としての成功は無いと思います。電化製品と人間で、商品としての本質が違うことを考えてほしい。いや、無理だろう(反語)。
とまあ、ガンバファンの憂鬱でした。

そもそも、良い商品(選手)を店頭に並べれば客が来るという発想が電器屋ですよねえ。それにしても、昨日のJリーグ28は鹿島の番でしたが、秋田と相馬の件でミソを付けてしまったとは言え、トレーニング環境の充実や地域密着の度合い、クラブハウスの食事(笑)などを見ても、関西のクラブはまだまだフロントのレベルが低いなと思わざるを得ませんよね。と言っても、フロントが今より少し選手やサポーターの方を向けばいいだけの程度だと思うんですけどね・・・
「おとうさん」からは一太郎の宣伝(笑)。

一太郎も新聞形式の編集が楽にできるので、ADOBE
PAGEMAKERに手が出ない学校の先生や児童館の職員、幼稚園や保育園の先生にひそかな人気です。な~んだ、みんな子供相手の商売だ(笑)

学校関係のプリントというと私らの世代からすると手書きのガリ版というイメージがあるのですが、いつの間にかハイテクになってたんですね(当たり前)。そう考えると鳥栖の手書きPOPは貴重かも(笑)。
PC関係の話題といえば、私のところにも昨日から大量に送りつけられてるのですが、「Mydoom」というウイルスメールが大流行しているようです。ZIPなどの圧縮ファイルが添付されている英文メールには注意してください。そして今一度、ご自身のPCのウイルススキャンを。
最後に。レジェスがアーセナルに噂通り移籍しましたね。40億円の移籍金は、密かに蓄えられていたアーセナルの財布から出るのか、スペイン方面にある白い財布から出てくるのか・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする