大掃除の戯言

私は料理は割と好きなんですが、掃除はどうも苦手なので部屋の隅々までやるとなると疲れますね・・・しかもサッカー疲れが取れないうちにやったのでヘトヘトです。
一言掲示板によると、なんか昨日は「朝まで生サッカー」という電波な人たちが集まったぐだぐだな番組があったようですが、関西では放送されてなくて何よりです(笑)。
しかし今年を振り返ってみれば、ライターの電波発言を取り上げる回数がめっきり少なくなったように思います。まあ、あの電波増幅器であるトルシエがいなくなった事が一番なんでしょうが、某代表監督と某協会長様があまりにもしゃれになってないので、ライター達にまで関心が行く暇が無くなったのかなと言う気がします(苦笑)。
そこで、不幸にも「朝まで生サッカー」を見てしまった人への口直しとして(笑)、「狂熱のシーズン・ヴェローナFCを追いかけて」という本の書評を書きました。良い本なので、是非皆様も。
あと、中田のボローニャ移籍が決定したとかしないとかの報道が出てるようですが、マッツォーネ監督の「ワシ」とか「~だわい」という口調はマスコミの共通認識なんですかね?(笑) この口調でしゃべらせるようになったのは何が最初なのかが気になります。まさか「0-0
empate」じゃないでしょうね・・・
そして、いよいよここも100万ヒットが目前となって来ました。休みや帰省などでカウンタの伸びが減っているので、どうやらタイミングは明後日の午後ぐらいになりそうです。元旦の0時ちょうどだとカッコいいんですが数字は止められないので(笑)、タイミングを見計らってこまめにアクセスしてみてください。念のために応募方法をもう一度下に書いておきますのでよろしく。

応募方法
アンケートで採用した、「指定の場所で観戦オフ会(国内&飛行機の場合はバーゲンフェア使用可能日限定(笑))」「指定の試合の戦評を書く(テレビで見られるもの限定)」「指定のテーマでコラムを書く」のうちどれか1つを記入し、自分が取った100万ヒットに近いと思われる番号(自己申告可)を書いてメールを送ってください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする