今日の戯言

戸田はどうやら日本に帰ってくるようですね。
非常に残念ではありますが、テクニックや戦術はそこそこのレベルになってきたJで、まだ決定的に足りないフィジカルやパススピード、早い判断と言うものをJに染まる事無しに伝えていって欲しいです。
さて、今日の私は、昨日の疲労が全然抜けてないのにユースカップを見に長居まで行ってしまいました<バカ。こんなに体を酷使して明日から大掃除出来るんだろうか。
そのユースカップは広島が優勝しました。最後のロスタイムに市原GK1番が交代で出てきたのですが、プレーした唯一の機会がDFの足に当たってコースが変わったゴールだったので、ちょっと気の毒でしたね(笑)。
ところで、ユースをよくご覧になっているT.K.さんから戦評についての細かい指摘がありました。失礼ながら要約させていただきますと、市原は実際には菊地トップの下に川渕・伊藤がシャドーの4-3-3で、市原の場合7人でのブロックであり、市原の3ボランチは逆サイドが大きく空いてしまうため、広島のサイドチェンジによって振り回されてしまった、広島と市原の実力差は大きかったとのご意見でした。
何しろ、選手名もほとんど分からず背番号が頼りの試合だったので補足は非常にありがたいです。ただ個人レベルについては、私の場合ワールドユースでブラジルとの実力差に衝撃を受けた後なので、どうしてもつらい目になってしまうのはご容赦を(笑)。とにかく、まだまだこれからの選手達ですから、目標を高く持ってやってほしいですよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする