今日の戯言

昨日書いた日経ビジネスの記事ですが、ごみおさんから報告が。

日経ビジネスの記事ですが、たった2ページです。しかも内容の大部分は楽天や買収した「旅の窓口」、証券会社についてなのでおすすめできません。ヴィッセル神戸買収の経緯やこれからの経営方針みたいな内容を期待して読むと、損した気がすることウケアイです。

買わなくて良かった(笑)。ま、今の神戸で下手に金儲けの夢を語られる方がかえって不安がありますよね。三木谷氏がサッカーに理解と愛のある方ならいいんですが。
さて、天皇杯もベスト4が出揃ったわけですが、清水はカップ戦に強いですねえ。横浜FM対鹿島は下に書きましたが、その後に見た、前半開始4分間で神戸2点、後半終了間際10分でセレッソ3点というあきれた試合なんかとても戦評を書く気になれません(笑)。
あと、今日はFC東京の移籍関係で大きな動きがありましたね。まず今年一番の目玉だった札幌の今野が入りアマラオが湘南にレンヌからルーカスを獲得と、増嶋も含めてかなり意欲的な補強ですよね。首都圏の強みか動員も財務も安定しているので、新参から強豪への脱皮も近いかもしれません。
そして欧州からはネドベドがバロンドール獲得とのニュースが。タイトルがスクデットのみとは言え、CL決勝を欠場してなかったらおそらくユーベはビッグイヤーを獲得していたでしょうし、これはさすがに文句なしですね。
もし中田にもう少し足元のテクニックとシュートの精度があって、自分がゲームを作るんだというエゴが無ければ彼のようになっていた事でしょう。意外にもボローニャはボランチとして起用したがってるようですし、サンスポによると本末転倒らしいですが(笑)、移籍も良い選択ではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする