今日の戯言

私は新聞はネットで済ましているのでテレビ番組雑誌をいつも買っているのですが、今日は本当ならJのチャンピオンシップがある日だったんですね。もちろん2シーズン制がいいわけじゃありませんが、あるはずの無い番組欄を見ると、ちょっと寂しく思ったりもします(笑)。
しかし京都もですが神戸も誰もいなくなってしまいましたね・・・神戸もかなり財政が厳しいようですし、新潟や浦和などが派手に注目を集めた分だけ、動員に苦しんでるクラブへの風当たりも強くなってるのかもしれません。しかし、考えてみれば自前の健全財政というのが本来の姿であって、某「プロ」スポーツのように親会社の補填で運営するのが当たり前という感覚を我々も捨てる必要があるのかもしれません。もちろん、鳥栖のようなクラブの私物化は論外ではありますけどね。
話は変わりまして、W杯予選のドローが決定しましたね。日本はオマーン、インド、シンガポールとの対戦に決まり、スポナビにもいろいろ書いてますが、1次予選でつまずいてるようでは話にならないのでコメントは省略。
そして欧州の方では、相変わらずチェコとオランダは仲が良いようで(笑)。しかもグループ1はムトゥのルーマニアやフィンランドも入っていて結構厳しいグループです。ポルトガルもポッド4最強のラトビアと当たる不運を引いてしまいました。また、イタリアのグループ5も、ユーロのプレイオフに進出した国が3つもあって勝ち抜きは容易ではないでしょう。グループ8も本命はいないものの、ユーロ本大会出場組が3つあって文字通り三つ巴の激戦が予想されます。さらにはボスニア・ヘルツェゴビナとセルビア・モンテネグロの民族対決まであったりして、本当、欧州は楽な戦いが無いですよね。
ところで、MASAさんからここのトップページが見れなくなっているとの報告をいただいているのですが、皆さん無事見れてますでしょうか? 特に何を大きく変えたわけでも無いんですが・・・ってトップページに書いても意味無いか(笑)。もし、そういう報告を聞いた方がいらっしゃいましたら、どういう環境で見れなくなっているのかレポートをいただけますでしょうか。
最後に、書評「ナノ・フットボールの時代」を追加しました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする