今日の戯言

また「関係者」と「見込み」ですか。
もし2ちゃんねるブラウザでスポ新サイトが見られるのなら、この2語をNGワードに設定しておくとほとんどの移籍情報は消されてしまうでしょうね(笑)。
ま、この話が本当だとすると、おそらく右ウイングのマルキオンニのサブとして欲しいんでしょう。とこう書くと「え、大久保はFWじゃないの?」と思われるかもしれませんが、今の大久保では世界レベル相手でFWでやるのは厳しいと思っています。体格が無いので両足が使えなければイタリアDFのマークを後ろに一人つければまず消されてしまうでしょう。二人ついたらおそらく何も出来ませんね。しかしウイングなら前を向いてボールがもらえるので、そこからの1対1であれば十分やれるでしょう。
柳沢にしても中田にしても、海外組はだいたい自分の希望ポジションと違うところで起用されていて、マスコミからは「冷遇」とか「格下げ」とか書かれがちですが、それに影響されて「好きなポジションで使われてなくてかわいそう、監督やめろ!」なんて言ってる人も、先入観の無い外国の監督がなぜそのポジションで使うのかという事をもっと良く考えるべきですよね。
もう一つセレッソがらみとしては、塚田監督が天皇杯後に退任だそうで、この前の試合で非常に良い内容を見せていただけにとても残念です。J2あたりで是非経験を積んでまた戻ってきて欲しいですよね。ご苦労様でした。
ところで、皆さんこんなツールがある事をご存知でしょうか。これは、検索するキーワードによってYAHOO!などに広告を配信するOvertureという会社が、お客さんにどんなキーワードで宣伝を出せばいいのかを提案するためのツールで、例えば「サッカー」と入れればサッカー自体の検索数はもちろん、サッカーと他の言葉の組み合わせの検索数も分かるのです。サイトを制作している人の参考として有用なのはもちろんですが、面白いのは、例えばこれで「大阪」と入れてみると「ガンバ大阪」の方が「セレッソ大阪」よりも上に出てきたり、「東京」だとFC東京は出てきてもヴェルディはさっぱりとか、中田英は浩二の5倍で鹿島の2倍、浦和は何とか上回っているなどが分かっていろいろ楽しいです(笑)。もし、こんな検索でこんな事が分かった!という面白いアイデアがあれば是非レポートください。
あと、リンクにここでもちょくちょくお世話になっている織田さんの「昨日の風はどんなのだっけ?」を追加しました。
 いいなあ、コレ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする