今日の戯言

昨日はパルマの試合のあとレッジーナの試合も見てしまいました。週明け恒例ですが今日は眠いです。
眠いと言えばクーペルサッカーのインテルですが、とうとう解任されてしまいましたね。いつ解任の引き金が引かれるかという状態だったのですが、ブレシアに引き分けてはどうしようもないですね。しかし先月のアーセナル戦での絶頂はいったい何だったんでしょうね。後任はザッケローニ氏だそうですが、不治の病と化している「インテル病」の治療は可能なのでしょうか。
また、インテルが他人事ではないのはHSVですね。WOWOWにまだ入ってないので試合は見てませんがまたメンバーを変えてカイザースラウテルンに0-4の大敗と、まあUEFA杯の内容を見ればだいたい想像出来る通りの大敗のようで、ヤラ監督はいつ首になってもおかしくない程の迷走状態に入ってますね。
小野のフェイエの試合はながら見だったのでレポート無しですが、ファンボンデレンがいなくなるとパスを出すボランチがいなくなって中盤でモタモタコネコネ・・・「小野を中心とした攻撃陣がやっと形となってきた」なんて記事はどこに目を付けてんのかという感じで、果たしてファンマルバイク監督の首は大丈夫なんでしょうか。藤田も意思疎通がうまくいかず、ノアシャランの川口も5失点をくらってしまったようだし、海外組は受難続きですね。はっ、その理由はもしかして・・・(笑)
「いちガンバファン」からのお便り。

文中に誤りがあったので突っ込ませて頂きます。
>セレッソVSガンバ「しかし後半開始9分、セットプレイなどを交えたガンバの左右からの連続攻撃から最後は新井場の」
この新井場は遠藤の間違いです。
新井場も遠藤と同じような質の良いクロスを上げてくれますが。あとは、真ん中が上手くシュートを打てるかなんですが。昨日も決定的なのを何度も外していました。練習で入らないんだから、本番で入らないのも当然だと思いますけど。
ところで、ガンバではコーナーキックを蹴りに行くのでさえ面倒くさがる遠藤を無駄にアフリカ・ヨーロッパ旅行に連れてきやがって。紅白戦メンバーなら二度と呼んで欲しく無いですね。

訂正しておきました。フォローありがとうございます。
もちろん関西人としてガンバは応援してますが、どうも突き抜けられないというかイタリアの同じ青黒カラーのチームと似た病をかかえている感がありますねえ。遠藤や二川もあれだけの才能がありながらプレイも自己主張ももう一つ押しが弱いですし。セレッソや京都、神戸があのていたらくですから、関西の優勝候補一番手として盛り上げ役になって欲しいんですが、なかなかうまくいかんもんです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする