今日の戯言

今朝も早く起きすぎて夕方の清水対京都の試合は昼寝でぐっすりです(笑)。週末は海外の試合でどうしても夜更かしになるので遅刻ギリギリまで眠っていたいんですけど、明日も早く目覚めてしまうんだろうなあ・・・何かの病気なんだろうか。
と、そんな事を言うと医者にバカにされそうですが、そのお医者様のロケットさんから松田の怪我についての情報が。

マツの代表辞退に関して、巷では「また怪我か・・」の論調が見受けられますが、彼は脊椎分離症を持っているようですね。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/headlines/20031003-00000039-kyodo_sp-spo.html
成長期に過度のスポーツを行っていると起こりやすくなるものなので、特に若年代の指導者にはよく知られていると思いますが、この脊椎分離症はスポーツ選手にとても多く、主に腰椎(背骨の腰の部分)が2つに割れている状態です。
http://www.sofamordanek.co.jp/patient/patient02/06.html
怪我(スポーツ外傷)とは区別される、慢性的な持病とでもいうべきもの(スポーツ障害と呼ばれます)ですので、残念ですが安静第一で焦らず治療して欲しいと思います。

医学の話は良く分かりませんけど、恥骨炎やスポーツヘルニアとかと同じような感じなんでしょうね。中山も復帰の話が出てきていますが、何にせよ選手にはいい休養と割り切ってもらって、しっかり完治してから復帰して欲しいものですよね。なにしろ選手は使い減りしないと思っている代表監督がいてますからねえ(笑)。
あ、中田はサブか・・・レッジーナ戦までヴェルタ見よう(笑)。
パルマ対サンプドリア後半のみの観戦。中田は判断が遅くてあまり良くなかったですね。それがコンディションによるものなのか途中出場で波に乗れなかったのかは分かりませんが・・・ 柳沢についてはサイドに張っていたのでボールは比較的集まり、アシスト寸前のクロスはありましたが、やはりマークが付いたときにどうやってボールを自分のものにするのかという課題は残ったままですね。だいたい、ポジションが左SHなのでシュートうんぬんについては語ろうにも語れませんし(苦笑)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする