今日の戯言

これから決勝トーナメントなのにもかからわず、すっかり存在を忘れ去られようとしているコンフェデですが、グループBではトルコがブラジルに引き分けて勝ち抜けしましたね。二軍とは言えブラジルに全く引けを取らない立派な試合で、トルコの強さを再認識しました。そう言えばトルコはベスト16最弱と決め付けたのはいったい誰だったのでしょうか(笑)。
さて日本はと言えば、コンフェデ予選敗退と言う結果を受けて、さすがに今朝のマスコミは今までからすると批判色を強めていますね。しかし、これで高原のシュートが入るか宮本のミスをまた楢崎が止めたりして決勝トーナメントに進んでいたらどういう論調になったんでしょうか。本来、コンフェデで問われるべきなのは結果よりも内容であって、やってるサッカーはそれほど変わらないのにフランスに善戦したら万万歳、コロンビアに負けたら批判では何も成長しないと思うんですがねえ。相変わらずマスコミさんはホットテンパーなようで。
さて、相変わらず火消しに余念が無い我らがカピタン君ですが、irieさんからのご意見。

シロート目にもこれだけ結果が出ていないにもかかわらず、監督を解任しない理由が思いつきません。本人に直接問いたいが、それはかなわぬ故、予想や想像でもよいので教えてください。
会長が監督を解任しないのはなぜでしょう?
監督を無能とは思っていない。自分のメンツ故解任できない。その他、、、
特に知りたいのは、監督としての才能があると思っているか、どうかです。

カピタンの今までの言動から推察するに、以下のような流れで来てるんじゃないかと思います。


  1. 会長に就任したカピタン君はとにかく何かリーダーシップを取りたかった。

  2. そして今までの会長に出来なかったような偉大な事をして後世にまで称えられたかった。

  3. 技術委員会から監督候補は上がっているものの(カピタン的に)パッとした人物がいない。

  4. そう言えばジーコが空いてるじゃないか!

  5. ジーコなら(自分が選んで)恥ずかしくないビッグネームだし、誰かと違って日本もJも良く知っているし、鹿島を強くしたから大丈夫だろう。

  6. なんかいつまで経っても良くならないな、おかしいなこんなはずじゃ・・・

  7. おいおい、この俺が選んだのにトルシエより成績が悪いのはまずいだろ。

  8. しかし解任では俺の責任になってしまうしメンツも丸つぶれだ。

  9. 何とかしてジーコを辞めさせずに立て直す方法は無いものか。<今現在ココ


まあカピタンは権力バカではあるけども無能ではないと信じているので、自分のメンツを汚さずにチームがうまく行くような対策を考えて来ると思いますよ。夏のテストマッチでそれが出来なければサヨナラです。
あと、ひろかわさんから先日の新潟-湘南戦の戦評についての感想をいただきました。長くなるので全文引用は控えさせていただきますが、船越の決勝ヘッドの場面では「新潟は船越がおとりになるケースが多いのでパラシオスはアンデルソンに行っていたのではないでしょうか」というのと、投入のタイミングについて「船越についてはまだ病院通いのようなので10~15分限定使用のように思います」との事でした。どうもフォローありがとうございます。
別に数で差別するつもりはありませんが、やはり観客が多いというところと昨年長居でセレッソ-新潟戦を見た事もあって、どうしても人情的にできれば新潟にJ1に上がって欲しいと思ってしまいますよね。これからも応援頑張ってください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする