今日の戯言

うーん、ネタが無いですねえ・・・あ、ニセモノフットボールというサイトをリンクに追加しました。良いコラムが多いので是非どうぞ。
あとは・・・ワールドユースの組み分けが発表されたけど、ウズベキスタンご愁傷様と言うぐらいで、日本の相手はエジプト以外に情報が無いので何とも言えないし。
カピタンがまたなんか言ってるけど、関西人としては「おいおい、前の監督も忘れとんのかいな!」とお約束ツッコミを誘ってるとしか思えないだけだし。
そんな時はお便りでごまかす(笑)。「R崎 壮」さんからのメールを一部紹介させてもらうと、

最近、桐蔭の阿部選手のインタビューで凄い不快感を感じたことがあったもので。選手に対して馴れ馴れしいんですよね。『祐太朗は・・・・だよね』という聞き方をしているんですよ。僕自身には凄く気持ち悪く感じたんですよ。これって選手への敬意というものを感じないです。ただ、私はこれだけ選手を追ってきたのよ、という自己アピールとしか感じられません。
 最近、ユース世代の選手から自分で特定の選手を追っていく若手ライターが多いですが、それ自体は否定しません。プロとして売っていくやり方の一つだし。
 でも、このやり方の危険な所は選手の自己弁護が増えることだと思います。ライターは、『うんうんわかるよ』的スタンスで話を聞くため、批判がなくなる。ネタがないときはこの手法は最適ですけど。高原選手、中村選手の記事を見過ぎてそう感じました。
 女性ライターで好きなのは、『増島みどり』さんですけどガゼッタさんはどうですか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする