パルマ-エンポリ(2-0)

霧のせいで後半は何が何やら(笑)。録画で見たのでまだ良かったけど、眠い中生で見てたら腹立ってただろうなあ。
エンポリは初めてちゃんと見たけど、組織がしっかりした良いチームだ。前半の途中までパルマはほとんど仕事をさせてもらえなかった。きっちりとしたラインを作っていてDFとボランチとの距離も近い。しかもどこぞの南部のチームとは違って、出てくるFWが皆ポストの仕事が出来るし、運動量も最後まで落ちない。
パルマはワンチャンスで先取点を取れた事が大きかった。エンポリの守備の良さを考えたら、無得点のままだとズルズル行って終わる危険がかなり高かっただけに、相手に前に来させる展開になったのが効いた。
中田は良いチャンスが2回あったが決められず。しかし、最近思うのだが中田のいる右サイドは、中田の守備が良くて互いにつぶしあいになってて、攻守ともに死んでしまう事が多い。そのせいで相手が仕方なく選ぶ左サイドにスペースが出来て、それがムトゥの活躍につながっているような気がする。実に損な役回りだが、チームに貢献してるのは確かだろう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする