雑誌ヲッチ

今日はサカマガ・サカダイ、そしてサッカー批評が発売されていた。
サカマガ対サカダイは、日本人ダービーが両方目玉なんだろうけどまあどうでも良い記事で、Jアウォード特集が充実していた分、サカマガの勝ち。
しかしサッカー批評、「伝説のカネコを求めて」ってオイ(笑)。一瞬本を破りたくなる衝動にかられたぞ。わざわざカタカナにしているところが確信犯だと思うが、どうか。
何と言っても今回は湯浅×永井対談が必見。もちろんトルシエについての話題もあるのだが、これだけ話がかみ合わない対談も珍しい。日本人同士の対談とは思えないぐらいだ。誰だ、この企画考えたのは(笑)。
あと、西部&後藤の両巨頭によるジーコジャパンの見通しがあったが、さすがに凡百のマスコミとは違うものがあった。と言ってもネットで見かけた意見の集約でもあるんだけどね。これについて書くと長くなるのでまた次の機会にしたい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする