1万記念

気が付けば、カウンタの数字も1万を越えてしまった。わざわざ絵も写真もお色気ページも無いこのサイトに来てくださってありがとうございます。さあ今回は記念号だ!とぶち上げたいところだけど、あいにくネタが無い・・・
雑誌ヲッチ第二段として、ちょうど発売されたところのYear!とNumberについて書こうかと思っていたけど、両方ともいきなりクライフのオランダ良質電波とカネコの悪性電波だったので激しく脱力。カネコは相変わらず10年前と比べてどうこうとか言う表層的印象文に終始していて、読んだけど記憶に全然残っていなくて何も書く気になれない。クライフもやっぱりブラジルはテクニックがクソだったとか言いながら日本を誉める始末。オイオイ。年末にフジでインタビューもあるらしいけど、相変わらず商売うまいね。
それ以外の記事についてもジーコジャパンに関する選手へのインタビューが中心で、皆予想できる範疇の当り障りの無い内容ばかり。あ、杉山のオランダユースレポートが意外とマトモだった。トップモードとか数遊びなんか書かないで、こういう地道なレポートに徹しておいてもらいたいものだ。
と言うわけで更新は明日に回そうかと思っていたら、ナイスなタイミングでメールが(笑)。編集後記でネタにすると公言していたので、早速話のネタにさせていただく。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする